a hatchet 手斧

古い手斧というかヨキというか 手に入れました

右側は持ち手部分が朽ちてます

左はなんとか折れるまではこのままで

ある程度サンダーで錆を落とし歯は砥石で研ぎました

鋼部分が奇麗に見えてきましたね

朽ちた手部分はストーブで焼いてしまいます

そして間伐で出た右にある枝を今回は使います

 大きさ合わせて入れてゆきます

そしてクサビを頭に二本打ち込んで抜けないように

釘穴があったので念の為釘も打ち込んでおきます

 何年…もしくは何十年ほおっておかれたんだろう

うちに来てよかったね

働いてもらうからね〜


コメント

このブログの人気の投稿

身の丈にあった暮らし