一人一人との出会いから

それぞれの方の想い(夢)を形にする

それは容易いことではありません

だからエネルギーが要ります

でも、沢山の可能性の中から一つ一つ選んでゆく行程

「消去法」であるんですが

そぎ落とされて洗練されてゆく行程でもあります

どこかで「潔く」決めないとならない部分もあったりして

だからこちらも形をイメージしながら

お客様の雰囲気をイメージしながら

それを使ってる姿をイメージしながら

それでもお客様にとっては100%でないことも多いと思います

でもできるだけそれに近づけるよう努力が必要です

このシザーケース見ながらそんなこと思ってました

このシザーケースの詳細はまた

コメント

このブログの人気の投稿

長財布

身の丈にあった暮らし