いつも読んでくれて有り難う

チラシで見た「決算処分セール」の文字

とても違和感を感じるしワクワクしない

処分って…あなた(処分=不要なもの余分な物などを始末すること「国語辞典」)

自分達が仕入れた時には新作で奇麗に並べられた物が

数ヶ月経って売れなかったらワゴンに詰められて処分なの?

言葉って大切ですね

それでお得感を持つ人もいるかもしれないけれど

商品に対する愛情は全く感じない


電気消費量って言いますよね

電気を消費してる

消費=つかってなくすこと

なんだかむなしい

もちろん現実はそうなんだけど

もっと我々使う側の意識を変えてみたい

もっと電気も大切に使いたい

当たり前ではなく

ありがたいことなんですから

有り難い=有ることが難しいと書きます

ありがとうって言葉はとても素敵です

有ることが当たり前ではなく

本当は有ることが難しいんです

それをいろんな人が頑張って

供給してくれている

だからもっと丁寧に使い、丁寧に生きてゆきたい



言葉ってほんと不思議な力がある

同じ内容を伝えるのでも

使う言葉によって受け取り方が違ってくる

そう、動けるんです、動かされるのかなぁ

その人の言葉一つで…



古代、言葉に宿ると信じられていた霊力 言霊

言霊までは言わないにしても

丁寧な言葉の中には優しい気持ちが宿っている



このブログの人気の投稿

身の丈にあった暮らし