灯籠流し

中学校の行事で灯籠流しを行った

私は灯籠流しを目にすることはあっても

自分で行うのは初めてだ

中学生が準備してくれていた和紙に一人ひとりが

平和や鎮魂への想いを書く

次男坊は15分くらいもじもじと何を書くか迷っていた


娘はスラスラと

まだ少し明るいがすぐに暗くなるので早めに流し始める

先生方の配慮ですね

下流に網張ってて先生方が集める時間もあるので…

気づくと次男坊

入っちゃうんだよね〜

 そしてゆらゆらとゆっくり流れてゆく

やはり暗くなると奇麗ですね
私も和紙に平和への想いを書きました

そして祈りこ込めて流しました

こういったことは人がどうではなく

自分への確認ですね

絶対に繰り返してはならないことがあるってことを…

そして今日長崎にも原子爆弾が落とされた日

11時2分

黙祷を捧げます

このブログの人気の投稿

身の丈にあった暮らし